2008年09月11日

ホームはデオデオで、アウェイはエディオンで行こう!

ユニフォーム好きにはたまらないニュースが報知から。広島が胸ロゴ使い分け要望
J1実行委員会では、J2首位で昇格が濃厚な広島が、来季からユニホームの胸のスポンサーをホーム、アウェーで使い分けたいと要望していることが報告された。現在の家電量販店「デオデオ」に加え、来季はデオデオを含むグループの持ち株会社である「エディオン」の胸ロゴをつける意向という。これまでリーグでは、シーズン中に違うスポンサーの胸ロゴをつけた例はない。
関西にはミドリ電化が、関東にも石丸電気があるから、アウェイユニでエディオンをアピールするということだろう。
これが実現するとなると気になるのがガンバ。ガンバは2007年3月からミドリ電化をパンツに入れてる。
来年は「胸にエディオンが描かれたサンフ」と「パンツにミドリ電化が描かれたガンバ」という親子対決が実現するかもしれない。

この提案が通って、来期のスポンサー収入が増えればいいのだけど。


posted by まる at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。