2007年08月29日

サンフレッチェ広島対FC東京

試合内容はこちらで。

■あれ?ストヤノフは?
横浜FM戦は引き分けたとはいえ、戸田がボランチで可能性を見せてくれた試合だった。
今節もウェズレイが出場停止なので、ストヤノフがCBで戸田がボランチと予想してた。
実際は戸田がCBでストヤノフは控え。代わりに高柳がボランチで出場。
なんでそんな謎な起用を…と思ってたけど、この選択がいかに苦渋の選択だったか。
後半にイヤになるぐらい理解した。


■必死のFC東京
現在4連敗中で後がないFC東京。必死さを感じられたのが前半開始直後。
高いラインから凄い勢いでプレスをかけてくる。
いきなり高い位置でボールを奪われて、危ない…と思ったシーンはなんとかこらえる。
その後はだんだんとサンフも落ち着いてきて守備が機能し始める。


■守護神不在の重さ
そのまま膠着状態になれば良かったけど、前半18分、梶山が遠い位置からのFKを見事に決める。
確かにコースは良かったけど、あれだけ遠ければ反応する時間はある。木寺に止めてほしかった。
思わず、下田だったらどうだったろうか…とは思わずにいられない失点。
もっと痛感したのは、後半9分の赤嶺との競り合い。
クロスに対し赤嶺と一対一。
体ごと押し込んでくる赤嶺に対し、手で取りにいった木寺が競り負けて失点。
ちゃんと正面から体で取りにいってればこんなことにはならなかったろうに。
プロとしてやってはいけない失点。

ここまではDF陣が頑張って機能していたので、木寺が試合を壊してしまった感がある。


■不甲斐ない攻撃陣
やはり、高柳に横浜FM戦の戸田のような働きを期待するのは無理というもの。
守備ではそこそこの働きを見せたものの、攻撃では真ん中の繋ぎ役が精一杯。
FC東京は駒野と服部への警戒が厳しく、真ん中で駒野が受けた瞬間に3枚ついたこともあった。
そうなると中盤を縦につないで運ばないといけないところだが、陽介がイマイチな点と、
ボランチの青山、高柳のサポートが弱いせいで、前で受けた選手がパスの出しどころに困る始末。
浩司はポジショニングはいいけど、プレーがイマイチ。
チャレンジングなパスの失敗からのカウンターが多かった。
DF陣も切り替えが大変だっただろう。

それでも前半終了間際にはFC東京にも疲れが見え始め、マークが甘くなる。
ここぞとばかりにゴールを狙うが、最後の精度がよくない。
寿人はシュートを撃てる位置でボールがもらえなかったが、
2点取られるまでの決定機の数で言えばサンフが勝っていた。
高柳はトラップミスでシュートを撃てなくなり、陽介、青山は決定機を外し、
浩司はフリーのヘディングを枠に飛ばさない。

連戦疲れはあるだろうけど、これはダメだろう。


■95分走れる体力はドコへ…
2点取られた後は点を取るしかなくなり、槙野を下げストヤノフを投入。続いて高柳を下げて平繁を投入。
これでポゼッションは上がるが、平繁投入あたりからサンフ攻撃陣に疲れが見え始める。
スペースへパスを出すのに誰も取りにいけない。
周りを見るほど体力に余裕がないから、適当にスペースへ出す。受ける側も体力がないからスペースへ走りだせない。
このパターンでどれだけボールを失ったか。
引いたFC東京に対し、ゴール前までほとんどボールを運べない。
結局、陽介がキーパーの好セーブで阻まれた以外に決定機らしい決定機を作ることができなかった。

体力のなくなってきた青山を下げて高萩を投入したあたりから、途中交代のストヤノフまで消え始める。
20分でバテるな!ストヤノフ!これじゃスタメンで使えるはずがない。

結局、後半終了間際の平山の高萩と森崎和がブロックに来た間を抜けたシュートで3点目。
その後のリスタート直後のクリアミスで4点目。
ストヤノフが疲労から最終ラインで奪われて5点目。
走るチームにとって、夏場はつらい季節とはいえ、スタミナの切れ方がひどすぎる。
95分走れるように鍛えてるんじゃなかったのか。

5点取られて負けたことよりも、決定機を作りながら1点も決められなかった中盤の方が今後の大きな課題。
また、疲労しているスタメン陣より役に立たなかったストヤノフ、高萩は猛省が必要。


■本日の課題
・控え選手の層を厚くすること
・ウェズレイ、寿人抜きで点が取れるようにすること
・駒野、服部へのロングボール以外に中央突破できる選択肢を増やすこと
・つなぐべきパスでパスミスをしないこと
・95分走り負けない体力を身につけること

なんか最近のサンフの課題が凝縮された試合だった。


posted by まる at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。