2008年02月11日

サポカン議事録を読んだ

J1・J2入替戦直後のサポーターミーティングと、第2回サポーターズ・カンファレンスの議事録が公開された
入替戦直後に暴動を収束させるためにやったアレはサポカンとしては認めないということですかw

■感想
・動員の当初目標が8500人って…J2にいた2003年でも9000人集めてるぞ。
 J開幕から考えても8500を切った年は97-99の3年のみ。どんだけ低い目標だ。
 「目標」なんだから、2003年の9000人からスタートするべきじゃなかろうか
・4月のサポカンの持ち帰り事項を年が変わってから報告しても遅すぎるって。夏には中間報告をあげないと。
・TV中継をメルキュールやってるって話を聞いたことなかったな
・ペアチケットが現状50枚ぐらいしか利用されてないって広報してるのか?
 チケット情報のページにも載ってないし。飲食店の隠しメニューじゃあるまいし。よく50人も知ってるな。
 メルキュールの件もそうだけど、サンフレッチェのサイトで告知してもいいんじゃないのか
・他クラブの成功事例を研究してるのかという質問に対して、強化部長やスカウト間での情報交換はしてるときたか。
 多摩川クラシコ、K点越えといったネーミング、ハーフタイムのショー、ふろんた太君アニメ化などの企画力を研究してほしいところなんだけどな
・今年一年してきたことにしても下村専務が陣頭で働いただけかよw
 会社の取り組みを話さないと「専務」が説明してる意味がないだろう。アルバイトじゃないんだから


まとめた形じゃなく、議事を速記録の形で出してもらえたので、どんだけカオスだったかがよくわかったw
参加できなかった身としては素直にありがたかった
議事進行についても意見があるけど、それは別の日に。


posted by まる at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。